特につの限る必要はありません。条件適合リーダーシップ理論の通り、ゴール、環境、組織メンバーの特質によってリーダーシップの型を柔軟に変えていくことが必要です。以上のような状況に応じて必要な特質お変わってきます。つに特性を絞る必要は全くないです。