• メンバーインタビュー
Logo staff スクール事務局
2016/Nov/21 17:15

いつかは海外へ。|パーソナルトレーナーの五木田さん|第1回メンバーインタビュー

main-img



岩田松雄校長のもとに集まった優秀なスクール生に注目する機会がないのは非常にもったいないということで、本スクール新企画を立ち上げました。

本投稿は記念すべき第一回目のインタビュー。
インタビューに答えてくださったのは、
肉体だけではなく知性や徳を磨くことも怠らず、
見事先月10月のMVP3位に輝いた五木田穣(ごきたゆたか)さんです。


………

五木田穣(ごきたゆたか)

パーソナルトレーナー。「正しい情報、正しいフィットネス、正しいトレーニングを普及させたい」という想いで、2010年に独立。認知されていない地域・施設で活動を開始したにも関わらず、千葉県内のフリーランスのパーソナルトレーナーとしては異例の150本/月を達成。これは、最もパーソナルトレーニングが活発な都心でも珍しい記録であり、千葉県実績NO.1のパーソナルトレーナーとして、業界内で高く評価されている。4月の開校当初に岩田松雄リーダーシップスクールメンバーとなり、10月度のMVP3位に入賞。
公式サイト http://yourbestsolution.jp

………



ーお仕事は何をされているのですか?

五木田さん フリーランスのパーソナルトレーナーをしています。

ーパーソナルトレーナーとは?

五木田さん イメージとしてはジムにいる個人指導のトレーナーです。長期間に渡ってお客様の健康をサポートします。


なるほど、一見パーソナルトレーナーと岩田さんのつながりが見えにくいのですが、どのようなきっかけでスクールに入会したのですか?

五木田さん 岩田さんの本を読んでお話をお聞きしたくなり、講演会情報を探しているところにちょうどスクールの告知に出会ったので、「これは入るしかないな!」と思いすぐに仮申込みをし、そのまま入会しました。


ミッションの必要性

ー 講演会といえば、五木田さん主催の勉強会に岩田さんをお呼びするとか。フィットネス関係の方向けにどのようなテーマで講演を行うのですか?

五木田さん 「ミッション」というテーマです。岩田さんといえば「ミッション」ですよね。僕の業界の人にも聞いてほしいという思いがあって、がんばってお呼びすることに成功しました。…個人で動いている人が多いので、「想い」ないとだめなんですよね。ただダイエットさせればいいとかじゃなくて、結局トレーナー自身が何をしたいのか、何ができるのかが大事。リーダーシップスクールのみなさんにとっては当たり前かもしれませんが、どんな仕事でも人間性が大事。でも意外とそういうのって言われなくて、業界の人にもそれを知ってほしかったんです。


ー トレーナー界にも岩田さんの考えが浸透すれば素敵ですね。そんな岩田さんが校長を務めるスクールの魅力とは?

五木田さん 直接岩田さんとお会い出来ることですね。あとは参加されている方々が、年代や職業は様々ですけど、共通の価値観を持って同じ目標に向かって一緒に頑張っていて、自然と打ち解けている空気感が素晴らしいと感じます。何人かとは個人的なつながりも持っています。


上司がいないからこそ。

ー 課題へはどのように取り組んでいますか?

五木田さん 個人で動いているので、上司がいないんですよ。しかもかなり早い段階から独りでやっていたので、課題を与えられることがなかったんです。なのでまず第一に課題をこなすことを楽しんでいます。一日一日与えられた課題に答えることで思考が揉まれ、自分を見つめる機会にもなる部分がいいなあと。


ー フリーランスだからこそスクールが足りない部分を補う場になっているんですね。印象に残っている課題はありますか?

五木田さん その都度印象に残る課題があります。特にこれというものではないんですが、答えにくい質問も多いんですよね。特に最近「上司や部下」について聞かれることがあって。自分には上司も部下もいないので。あとは簡単に答えが出ないものもあって…。


ー それでも日々課題をこなしてきたからこそのMVPなのではないでしょうか

五木田さん ありがとうございます。MVPも前よりみんな頑張ってるから接戦ですよね。 


次なる目標は海外進出

ー スクールに入ってからどのような変化を感じていますか?

五木田さん 最初の方に「習慣」をテーマにしている時期に、「良い習慣/悪い習慣」について初めて考えるようになりました。最近で言うと、朝通知が来た瞬間に課題に答えるようにしていました。あんまり狙ったわけじゃなかったんですけど、その結果がこの前のMVP入選しちゃいました


ー 結構課題が出される時間早いですよね、早起きされているんですか?

五木田さん 5時半に起きるんですよ。朝は本読んだり、英語の勉強したりしています。英語もスクール入ってからですね。この前「英語の勉強法」というテーマがありましたよね。その時に始めました。まだ完全に習慣化できてないんですけど、とにかく朝早起きして読書する、っていうのは良い習慣だと思います。


ー これからチャレンジしたいことや伸ばしたい能力はありますか?

五木田さん 海外に行きたいです。この前の英語の課題のときに、英語で聞いて、英語で理解して、っていうのができれば、海外の進んだトレーナーのノウハウを吸収できると思ったんですよね。いま、オンラインでもコースが受けれるし、一応オンラインでも資格が取れるんですけど、やっぱり直接海外に行きたいと改めて思いました。これもスクールに入ってからの変化ですね。


ー それはぜひ毎朝の英語学習を習慣化して、グローバルパーソナルトレーナーになっていただきたい!素敵な目標ですね。応援しています!

ー ところで役に立つコンテンツや、お気に入りの企画はありますか?  


五木田さん 月例会が動画でも見れるのがいいですね。復習になるので、アップされた時に見ています。


ー それは早く上げなきゃですね!頑張ります…。では、最後に何か一言、お願いします。

五木田さん いま岩田さんの影響をもろに受けてまして、安岡正篤さんの本「人間学講話」シリーズ、全部大人買いしちゃいました。これ、岩田さんが言ってることが書いてあるんですよ!岩田さんのすごいところは、これをわかりやすく伝えてくれるところだと思います。やっぱり「徳」だなあ…、って。岩田さんから直接影響を受けられるスクールは本当に魅力的だと思います。


ー 嬉しいお言葉、ありがとうございます。本日はご協力、ありがとうございました!


………

聞き手:伊藤



次回もお楽しみに!


他のインタビュー記事はこちら


会社も、家族もあきらめない。|経営者、そして4児の母、寺岡さん
明るく楽しく前向きに、エキナカを元気にする|津田さん
経験を積んだ者にも、学ぶ場があっていい。|日産の寺田さん

この記事は、一般公開記事です。有料会員登録をすると、
リーダーシップを高めるために欠かせない日々のオンライン課題や、
月例会講義を受けることができます。
本スクールは岩田校長のもとでよりリーダーシップを学びたい、
ともに学び、高めあう仲間が欲しい方を絶賛募集中です!

有料会員登録をする