• おすすめ本
  • おすすめ本
Iwata 岩田松雄
2017/Dec/26 10:23

「傍観者の時代」(ドラッカー)

main-img
内容紹介(アマゾンより)
フロイトやシュンペーターと親交を深めた世紀末ウィーン。世界が一変した第一次大戦。ファシズムの台頭でヒトラーに追放され、ロンドンでのエコノミスト生活を送る。そして米国へ。いつの時代にも多様性を愛し、時代と人を客観的に見つめてきた。ドラッカー自身が激動の半生を振り返る、唯一の自伝。

感想

この本を読むと如何に自分がちっぽけな人間かと思ってしまう。...

この記事は有料会員限定です。
有料会員になると閲覧・コメント・質問および
会員限定イベントに参加することができます。

有料会員登録をする